赤ちゃんの便秘にオリゴ糖という選択肢はどうなの?

akaori

赤ちゃんのことについては、心配が尽きませんよね。お乳の出が悪いのかな? ミルクを飲まない。離乳食を上手に食べてくれない。寝返りが遅いのかな? 初めての子ならなおさらです。

その中でも、健康管理は重大問題です。なにせ、話しが出来ないから、どこが痛いのかどう痛いのか教えてくれないのですから。その中でも、便秘がよくありがちな問題です。

 

どうして便秘に……

便秘にならないように気をつけることが出来たらいいですが、動きだした赤ちゃんを止めることは誰にもできません。ということは、何を食べてしまうか分からない! ということなのです。それが便秘になる原因の1つです。

それまできれいだった腸内環境に雑菌が入りこんでしまうのです。

 

オリゴ糖はどうなの?

便秘解消に薬を使うのは、抵抗がありますよね。「の」の字にマッサージしても出てこない、でも薬は出来れば使いたくない! 病院で処方された便秘の薬だったとしても何となく抵抗がありますよね。便秘になる前に食べ物で便秘予防をしたいところです。

ここで登場するのが、オリゴ糖です。ビフィズス菌のエサになり、腸内環境を整えて排便を促してくれるのです。オリゴ糖は母乳にも多く含まれている成分ですが、離乳食が始まったことにより、母乳を飲む量が減ることでオリゴ糖も減ってしまうのです。

減った分を補うという意味でも、安心です。

 

どんなオリゴ糖がいいのか

オリゴ糖にもいろいろありますよね。液体状のもの、か粒状のもの、サプリメント状のものなど、オリゴ糖と1口に言ってもいろいろなものが販売されています。ですが、お勧めなのは液体状のものです。大きな形のものだと上手に飲み込めないでのどに詰まったり、誤嚥のもとになってしまうからです。

ヨーグルトや飲み物に混ざるものにしましょう。

そして、消化吸収されるものと、消化吸収されないものがあります。間違えがちですが、消化吸収されないものを選んでください。これは、腸まで届いてビフィズス菌のエサになるために飲むので、途中で消化吸収されると便秘解消にならないからです。

 

ちょっと待って

ほとんどのメーカーは大人が飲むことを考えて作っているので、赤ちゃんの便秘対策までは裏書に書いてありません。大人用の使用量である事を認識して、ホームページで確認するか、直接電話して赤ちゃんが飲んでもいいのか、どれくらい1度に、1日に飲んでいいのかしっかり確認しましょう。

悩むより試してみては?オリゴ糖で妊婦の便秘対策

ninpu

妊婦さんはどうして便秘になりやすいのでしょうか?赤ちゃんが大きくなるにつれて腸が圧迫されてしまう、腸の働きを抑えてしまう黄体ホルモンが増えてしまうといった原因が考えられますが、精神的に不安定になりやすい時期なので何かしらのストレスを感じた場合も腸の動きに影響を与えてしまいます。お腹の赤ちゃんのことを一番に考えてしまうので、便秘をどのように解消するか悩む方も多いと思います。そんな時は難しく考えず、手軽にできることから始めていけばいいのです。
体調が悪くなければ、ストレス解消のためにも軽い運動を取り入れてみてください。マタニティ専用のスイミング、ヨガ、フィットネスなどのスクールを利用してもいいですし、レッスンのDVDを買って家で運動してみるのもいいですね。特に何かしようと思わなくてもゆったりとした気持ちになれる場所を散歩してみるだけで胎教にも良いと思います。
食事の面では水分をまめに取り、食物繊維を取り入れるよう心掛けてみてください。ただし、食物繊維には水溶性と不溶性の2種類があり、不溶性食物繊維は便の量が多くなるため取りすぎると便秘が悪化してしまう可能性があることも覚えておきましょう。
便秘を元から改善するには腸内の環境を整える必要があります。腸内環境を良くするには腸内の善玉菌を元気にすることが一番です。善玉菌を活性化させるにはオリゴ糖が有効だと言われています。難消化性のオリゴ糖は大腸でビフィズス菌のエサになるのです。
オリゴ糖は種類がいろいろとあり、製品によって甘みが違いますが、普段の食事やおやつに取り入れる他、飲み物に入れて手軽に取ることができます。カロリーも砂糖に比べてずっと低いので体重をコントロールしている妊婦さんにも使いやすいと思います。
ドラッグストアやスーパーではいろいろなオリゴ糖が販売されているので、妊婦さんでも安心して使えるものかどうか不安を感じますね。妊婦さんからの評判が良い製品もありますが、通販限定なので使ってみる際は、お試しに一つだけ購入してみることをおすすめします。
便秘が改善されれば悩んでいた分ストレスも減ります。お母さんのちょっとした心のゆとりがおなかの赤ちゃんにも伝わるはずです。ぜひ自分に合うオリゴ糖をみつけて善玉菌をコントロールし、快適なマタニティライフを送ってください。